Resonance with you 動物と人が奏でる暮らしのために​

2022年 始動

グループ体制を強化し、今後一層、
動物と人が生きる社会を支えてまいります。

グループ理念

ささえあグループは
動物がもたらす恩恵に感謝し、
すべての人々の
安心と喜びを支えます

すべては、動物と人が幸せに暮らす社会のために。ささえあグループは、
これまでの叡智を結集し、情熱を持って、新しい薬の開発・製造・販売に挑戦し続けてまいります。

行動規範

ささえあグループは動物がもたらす恩恵に感謝し、すべての人々の安心と喜びを支えます

行動規範

獣医療・動物業界の発展のために、
ささえあグループは、以下の行動規範に従って行動いたします。

すべての人々
動物に関わるすべての人々の課題を解決する
動物
動物を愛し、命を尊び、健康・福祉を増進する
専門性
専門性を究め、進化させる
連携
技術と叡智を結集し、企業価値を高める
使命
動物に関わる者として、責任ある行動をとる

ささえあグループの重要課題
(マテリアリティマトリクス)

ささえあグループでは、アニマルヘルスソリューションプロバイダーを目指すうえで、重点的に取り組むべき事項を、22項目の重要課題(マテリアリティ)として策定しました。策定にあたっては、動物用医薬品産業を取り巻く環境の将来にわたる展望・分析を踏まえ、各種外部イニシアチブなどの情報を参照・検証し、社会から期待され求められる課題を網羅的に抽出しながら、「社会にとっての重要性」、「ささえあグループの事業との関連性」の2つの軸で整理しています。更にグループ化により対応強化すべき課題、グループとして引き続き取り組む課題、長期的な視点で対応を強化する課題に色分けを行いました。
これらの課題については継続的にそれぞれの進捗・達成度合いを測るための評価指標も設定して行きます。これにより、ささえあグループの注力事項を社会と共有し、今後の対話につなげていくことを目的としています。

マテリアリティマトリクス

拡大表示

グループ企業紹介

社会環境・情勢が日々刻々と変化・複雑化していく昨今、我々の食生活、ライフスタイルの変化とともに、畜産動物並びに伴侶動物(コンパニオンアニマル)の飼養衛生管理も日々変化・複雑化しています。ささえあグループは、日本の生産者、獣医療関係者並びにペットオーナーの皆様の予防から治療までのご要望に応えることが出来る唯一無二の企業体として、2022年より本格始動いたします。

ささえあホールディングス ささえあホールディングス

フジタ製薬と京都微研 両社のコーポレート機能(経理・システム部門)を統合した新会社。グループの経営戦略策定の他、機能統合による一体運営により経営の効率化を図ります。

フジタ製薬株式会社 1930 年創業の
動物用医薬品メーカー

会社紹介

畜産動物並びにコンパニオンアニマル向けの医薬品等を研究開発·製造販売しています。利便性にこだわり、投薬しやすい製品を幅広く開発し、抗菌・抗生剤などの動物用ジェネリック医薬品において国内トップクラスの製造販売承認数と売上高を誇ります。また、ITの有効活用により製造から販売までを一元管理する「Smart Factory」を導入し、業界屈指の高い生産性とコンプライアンス体制を実現しています。
株式会社微生物化学研究所 1948 年創業の
動物用ワクチン専業メーカー

会社紹介

畜産動物並びにコンパニオンアニマル向けのワクチンを研究開発·製造販売しています。長年にわたり培ってきた研究開発力や難易度が高いとされるワクチン製造のノウハウで、動物用ワクチンでは国内最大の売上高を有し、牛用ワクチンにおいては国内トップシェアを誇ります。2011年にベトナムに現地法人を設立し、今後需要の拡大が見込まれる中国や東南アジアなどへの製造・販売拠点を構えています。
ささえあ製薬株式会社 2020 年創業の
全国に販売網を展開する新会社

会社紹介

フジタ製薬と微生物化学研究所の両社の営業機能を統合した新会社です。予防ワクチンから治療薬まで両社の製品を一貫して提供する営業体制を構築しています。北海道から沖縄まで網羅するセールスネットワークは国内でもトップレベルのスケールです。長年築き上げてきた代理店様との友好的・協力的な関係を一層強固なものとし、より多くのエンドユーザー様に製品と情報の提供を実現しています。

pagetop